ジェラトーニのかわいい歌声もたっぷり聞ける、新ストーリーがスタート!/(C)Disney/写真=高嶋佳代

写真拡大

東京ディズニーシーのレストラン「ケープコッド・クックオフ」で公演されているショー「マイ・フレンド・ダッフィー」が、2月1日からリニューアル。絵を描くことが大好きなネコの男の子、ジェラトーニが出演キャラクターに仲間入りした。

【写真を見る】シェリーメイの新しい「ぬいぐるみバッジ」(1700円)が登場!白のコスチュームに鮮やかなピンクのリボンが映える/(C)Disney

ジェラトーニはこれまでもメディテレーニアンハーバーでのショーに出演していたが、声が披露されたのは今回が初めて。リニューアル後のショーでは、ジェラトーニがミニーマウスとシェリーメイに出会う新たなストーリーが公演され、そのキュートな姿をたっぷり堪能することができる。

そこで今回は、ショーの鑑賞方法から、記念にゲットしたいグッズやスーベニアまで、おでかけ前に知っておきたい情報をまとめてご紹介!

■ ショーを鑑賞する際の注意点や流れ

「マイ・フレンド・ダッフィー」を鑑賞する際、注意したいのがショーの公演時間。日によってスケジュールが異なり、17時には終了してしまう日も多い。事前に東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで確認しよう。

「ケープコッド・クックオフ」は、食事をしながらショーが楽しめるレストラン(食事のみの専用エリアもあり)。「マイ・フレンド・ダッフィー」を鑑賞するには、フードやドリンクの購入が必要だ。レジで商品を購入したら、グループ全員そろって、ステージがあるダイニングエリアの入り口へ。順番が来たら、キャストが席へ案内してくれる流れだ。

ちなみに、公演中の席の移動はNG。店内の利用には制限時間があり、各テーブルに置かれる札に書かれた時間まで、滞在することができる。

リニューアル後の「マイ・フレンド・ダッフィー」では、ジェラトーニが出演する物語と、シェリーメイが誕生するまでを描く物語、2つのストーリーが交互に上演されている。各ストーリーは約10分となっており、どちらのストーリーが先になるかはタイミング次第。2つのストーリーの幕間には、約5分間の休憩が入る。

同店の食事系メニューは、ハンバーガーを中心としたラインアップ。ドリンクとフレンチフライポテトが付くセットを選んでも1000円以内に収まり、バーガーはどれもボリューム満点かつ本格的な味わい!食事をリーズナブルに楽しみたい時にも、覚えておきたい一軒だ。

■ かわいいスーベニア付きメニューも必見!

なお、ショーを鑑賞する際に購入する商品は、ドリンクやデザートでもOK。スーベニア付きのメニューを選び、思い出と一緒にお持ち帰りするのもおすすめだ。

同店で購入できるジェラトーニのスーベニア付きメニューは、「紅茶のムース、スーベニアカップ付き」(920円)と「スーベニアスリーブ」(ソフトドリンクの価格+510円)、「カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き」(920円)の3種類。「スーベニアスリーブ」と「カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き」は、ダッフィーとシェリーメイのデザインも用意されている。

さらに、3月17日(金)までの期間は、「スウィート・ダッフィー」や、東京ディズニーシーの開園15周年にちなんだスーベニア付きメニューも販売中。こちらもぜひチェックしてみて!

■ リニューアルに伴う新グッズは?

新しい「マイ・フレンド・ダッフィー」を鑑賞した記念に、グッズもぜひゲットしたいところ。今回のリニューアルに伴い、1月31日から2種類のアイテムが登場している。1つは新しいストーリーに出演しているシェリーメイの「ぬいぐるみバッジ」(1700円)。

もう1つは、ダッフィーとジェラトーニが初めて出会った日の出来事を描く新作の絵本「ダッフィーとジェラトーニ」(1230円)だ。絵本には3枚のポストカードが付いており、そのうち2枚は塗り絵として楽しむことができる。これらの商品は、「マクダックス・デパートメントストア」など3店舗で販売中!

元気いっぱいに歌って踊って、絵を描いて…。ジェラトーニの魅力が生き生きと伝わってくる、新「マイ・フレンド・ダッフィー」。ショーを鑑賞した後は、ジェラトーニのことがもっと好きになっているはず!新グッズやスーベニア付きメニューと合わせて、ジェラトーニのかわいさにどっぷり浸かろう。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※商品は予告なく内容が変更、または品切れの場合あり