『銀魂』沖田がドS女体化 性転換篇セーラー服姿を再現

写真拡大

 空知英秋原作の『銀魂』に登場する、ドSな真選組一番隊隊長「沖田総悟」を“セーラー服姿”で女体化したフィギュア『G.E.M.シリーズ 銀魂 沖田総子 性転換篇』(12,528円税込)が株式会社メガハウスより2017年7月下旬に発売されます。

【関連:ヅラじゃない!桂だ!!映画『銀魂』桂&エリザベスのビジュアル公開】

「性転換篇」は原作単行本50巻に収録されているエピソード。坂田銀時をはじめメインキャラクターの性別が入れ替わってしまう物語。本商品は、2016年10月〜11月にかけてメガハウス公式Webサイト「メガホビ」で実施された、投票数1位のキャラクターをフィギュア化するリクエスト企画『G.E.M.「銀魂」商品化選挙★七年目編』にて、「沖田総子」が1位を獲得したことを受けての商品化となります。

 原型・福元徳宝(エム アイ シー)&彩色・森山奈菜(リボルブ)のタッグにより、1/8スケール(全高約190mm)で余すことなく再現。また差し替えパーツを使用することで、アイマスクを付けてS度がアップした女王様バージョンも楽しめるそうです。販売ルートは、プレミアムバンダイ他。予約開始は2月17日(金)13時から。予約は準備数に達し次第終了となります。

(C) 空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス