「キム課長」チョン・ヘソン、ナムグン・ミンに気持ちを告白“本当にかっこいいんだってば!”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チョン・ヘソンがナムグン・ミンの見方になった。

韓国で15日に放送されたKBS 2TV「キム課長」(脚本:パク・ジェボム、演出:イ・ジェフン、チェ・ユンソク) でホン・ガウン(チョン・ヘソン) はキム・ソンリョン(ナムグン・ミン) に自身の気持ちを告白した。

この日、ナ・ヒヨン(キム・ジェファ) はソンリョンに賞金の返還を求めた。するとソンリョンは「100万ウォンを返せって?お金と賞をあげてから返せって?田舎のヤクザだって一度あげたものを返せとは言わないのに」と答えた。

そんなソンリョンにヒヨンが「恥知らず」と言い放つと、それに我慢できなかったガウンは「酷いですね、おばさん」と一撃を加えた。

その後もガウンは「課長、とてもかっこいいです」と自身の気持ちを告白した。しかしソンリョンが笑い飛ばすとガウンは「本当にかっこいいんですってば!」と自身の気持ちをもう一度明かした。