少女時代 ユナ、新ドラマ「王は愛する」スチール初公開…“ガールクラッシュ&清純”

写真拡大 (全2枚)

MBC「王は愛する」で、韓国で初めて時代劇に挑戦した少女時代 ユナのスチールカットが初公開された。

「王は愛する」(制作:ユーストーリーナイン、監督:キム・サンヒョブ、脚本:エアボーン) は高麗時代を背景に、3人の男女のすれ違った愛と欲望を描いたラブストーリーファクション(ファクト+フィクション) 時代劇だ。100%事前制作で、ZE:A シワン、ユナ、ホン・ジョンヒョン、オ・ミンソク、チョン・ボソク、チャン・ヨンナム、キム・ホジンなど魅力たっぷりの俳優たちでラインナップを完成させ、繊細な演出力のキム・サンヒョプPDがメガホンを取り、2017年の期待作として関心を集めている作品だ。

ユナは「王は愛する」で、高麗のスカーレット・オハラこと“ウン・サン”役を演じ、予測不能な魅力を放つ予定だ。

そんな中、高麗のガールクラッシュ(女性が女性にハマること)“ウン・サン”に変身したユナのスチールカットが公開され、視線を集めている。撃毬(ギョック) のラケットを持って勝負魂を燃やしたり、強い眼差しで誰かを制圧するユナの姿が新鮮だ。ユナはこれまで見せたことのない強烈なカリスマ性を発散し、彼女の変身に対する期待が高まっている。

また、周りを明るくするユナの清純なビジュアルは、視線を釘付けにする。日々美貌を更新しているようなユナの女神のような美貌がキャッチされ、優れた演技力とビジュアルをすべて兼ね備えたZE:A シワン、ユナ、ホン・ジョンヒョンの3人が描いていく時代劇ラブストーリーに対する期待が高まるところだ。

制作会社ユーストーリーナイン側は、「ユナの新しい姿を見られるはず」とし、「ユナは“ウン・サン”をさらに魅力的に表現するために、たくさんのことを準備している。状況によって変わる彼女の演技を見る面白さがある。たくさんの期待をお願いしたい」と伝えた。

「王は愛する」は同名の小説を原作にしたファクションラブストーリー時代劇。100%事前制作で制作され、2017年MBCで放送される予定だ。

ZE:A シワン、新ドラマ「王は愛する」スチール初公開…“ヤヌスのような眼差し”に注目