写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マウスコンピューターは16日、2017年2月23日から2月26日まで、パシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2017」の展示ブーストステージイベントの内容を公開した。

展示ブースでは、クリエイター向けPC「DAIV」のタッチ & トライコーナーを設け、高速データ転送や高速処理を生かしたRAW現像から、カラーマッチングによるプリントなどを体験できる。

一方のステージイベントでは、写真家の秦達夫氏やRAW現像ソフト「SILKYPIX」を開発する市川ソフトラボラトリー オリジナルソフトウェア事業ユニット 開発課 マネージャー川井秀樹氏、NVIDIAが講演を行う。講演の概要とタイムテーブルは以下の通り。