SG WANNABE キム・ジノ、新曲「卒業写真」MV公開…特別な“共感ソング”

写真拡大

SG WANNABEのキム・ジノが思い出と共にカムバックした。

キム・ジノが16日、新曲「卒業写真」を発売して音楽ファンに思い出の感性を届けた。一番純粋だった時代の思い出を歌い、人生の価値を考えさせる曲だ。どっしりとした癒やしの感性だ。

「卒業写真」はキム・ジノが作詞と作曲、プロデュースまで手掛けた曲だ。学生時代に思い出を中心に自身の話を盛り込んだ。友だちに贈る心からの手紙であり、思い出を共有している人々に贈る特別なプレゼントだ。

この曲は最初から最後まで思い出というストーリーを持っている。眠い目をこすってバスに乗りに行く道、青いプラスチックのコンビニチェア、よく行っていたカラオケなど、キム・ジノが思い出を交流する方法は見慣れたものだった。彼だけの思い出ではなく、リスナーたちが十分共感できる思い出を取り出した。だからこそ心の深くまで響きを与える曲だ。

「卒業写真」を媒介に学生時代の思い出を振り返る曲であるだけに、感動的で淡い気持ちが蘇る。アニメ形式で、実際にキム・ジノの思い出が込められた写真で制作されたMVを観る楽しさもある。キム・ジノの豊かな音色と調和のとれたメロディで伝える、一番飾らない癒やしソングだ。