子猫同士でたわむれている様子もかわいいですが、子猫ちゃんがほかの動物とたわむれている様子もキュートです。今回は、異色の組み合わせということで、子猫ちゃんと鳥さんたちの様子を映した話題の動画をご紹介します。

フクロウと子猫ちゃんのコンビがかわいい



 



引用元

大阪のインターネットカフェから、スコティッシュフォールドのマリモちゃんとコキンメフクロウのフクちゃんのコンビ。2か月と生後間もない子猫のマリモちゃんとフクちゃんがじゃれ合う姿がかわいい動画です。ちょうどサイズも同じくらいで、ほほえましくもあります。マリモちゃんのじゃれ合うときの甘えた表情に、フクちゃんのマリモちゃんを捕えた大きな瞳…2匹の表情の変化も見逃せませんよ。

実は、この2匹の組み合わせ、日本のテレビで2匹の様子が紹介されただけでなく、異色のコンビだということで、海外でも一躍話題の動画となりました。お店のSNSではキスの写真もあげられており、とっても仲のいい様子がうかがえます。動画が撮影された時期から成長した2匹ですが、仲のよさはまったく変わらないようです。大きくなっても変わらない仲良しさ、猫とフクロウの種族をこえたつながりがステキですね。

なんだにゃ?オウムとたわむれる子猫ちゃん



 



引用元

こちらは、ホワイトカラーのペルシャ猫とオウムの組み合わせ。どうやらお互いに興味しんしんのようです。好奇心旺盛のオウムはみずから子猫ちゃんに近づいていきます。そんな様子に子猫ちゃんも気づいたもよう。

オウムは子猫ちゃんを軽くくちばしでタッチしてみたり、子猫ちゃんはちょっとだけ「やめて」と手をだしてみたりのほんわか動画。でも子猫ちゃん的には、不思議ないきものとの遭遇にちょっぴりびっくりしたみたいで、ちょっとずつ退散。そんな姿もかわいい動画です。

ちなみにペルシャ猫の子猫ちゃんは、まだまだ生後2か月。生まれて間もない子猫ちゃんには刺激的な体験だったかもしれませんね。

なかなか見られない!子猫と歌うオウム



 



引用元

動画はオカメインコが歌っているところからスタート。「フィフィ〜」と口笛のようなきれいな歌声が部屋にひびきます。そんなオカメインコと同じケージの上で歌うオカメインコをみつめる子猫ちゃん。オカメインコは、部屋で流れているバックミュージックにのって歌っているのかもしれませんが、目の前で見つめる子猫ちゃんにむかって歌っているようにも見えます。そんなオカメインコのかなでる歌に子猫ちゃんもまんざらではない様子。オカメインコの歌を聴きながら、ケージに腰を下ろしてすっかりリラックスモード。なかなか見られないオカメインコが子猫ちゃんに歌で語りかけている様子に癒される動画です。

ちなみに歌っているオカメインコの名前は「loco locito(ロコ・ロシト)」というのだそう。locoは、スペイン語で「おかしな」という意味。変わりもののインコと子猫ちゃんの様子がのぞけますよ。

鳥にとって猫は天敵のイメージがありますが、案外、子猫ちゃんと鳥さんという組み合わせでなかよしな動画もあるんですよ。子猫同士のようにたわむれている様子や、不思議そうにしていたり、くつろいでいたり、ぜひ子猫ちゃんの表情にも注目してみてください。