14日、人気アーティストのジェイ・チョウの初監督映画「言えない秘密」が、10年ぶりにミュージカルとして復活した。

写真拡大

2017年2月14日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)の初監督映画「言えない秘密」が、10年ぶりにミュージカルとして復活した。網易が伝えた。

【その他の写真】

07年に公開された「言えない秘密」は、ジェイ・チョウが監督と主演を務めた映画。大きな秘密を持つ女子高生と、ピアノが得意な男子学生のピュアな恋を描く切ないラブストーリーだ。中華圏で大ヒットしたほか、韓国でも台湾映画としては異例のヒットを記録している。

14日、ミュージカル版「言えない秘密」が、上海文化広場で公演初日を迎えた。この作品には、トニー賞を2回受賞している著名演出家のジョン・ランド氏、小説家で劇作家のマーク・アシート氏ら、本場ブロードウェーから豪華な顔ぶれが参加。ジェイ・チョウによる約20曲のヒットソングも使用され、ジェイのファンだけでなく、ミュージカルファンも満足できる内容となっている。

ミュージカルになった「言えない秘密」について、生みの親のジェイ・チョウは「ぜひ息の長い作品になってほしい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)