とうとうMicrosoftも次世代へ!

Microsoft(マイクロソフト)は、6月13日から始まる世界最大規模のゲームショーE3に先駆けて、11日にブリーフィングを行なうことを明かしました。投稿された画像からも、ほぼ間違いなく新型ゲーム機「Project Scorpio」に関する詳細が発表されると思われます。

Project Scorpioは2016年のE3にて計画が発表されたMicrosoftの新型ゲーム機で、CPUやGPU性能を大幅にアップグレードし、4K/HDRへの対応が謳われています。上の画像のチップにも、よーく見ると左下に4Kと書いてありますね。またすべてのゲームが4Kでのネイティブレンダリングに対応するとのことで、どれくらい精細な表現が可能になるのかに注目です。

そして、Project ScorpioはXbox Oneとの互換性を確保。さらにXbox 360との互換性の噂も…? またこれも噂ですが、PS VRよりも高解像度なVRデバイス(例えばOculus RiftやHTC Vive程度のもの)に対応するとの情報も。なお、投入時期は2017年のホリデーシーズン(年末商戦)を予定しています。

ライバルとなるソニーは昨年に「PlayStation 4 Pro」を販売し、任天堂もいよいよ3月3日に「Nintendo Switch」を発売します。ここのところ、一気にゲーム業界が盛り上がってきているのを感じますね!


top image: Twitter
source: Twitter via Ubergizmo

(塚本直樹)