1アンダーで初日を終えた横峯さくら(写真は昨年のロレーナ・オチョア招待)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 初日◇16日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>
オーストラリアにあるロイヤル・アデレードGCで開幕した米国女子ツアー第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」。日本勢で唯一午前組に入った横峯さくらがハーフターン、4バーディ・3ボギーの1アンダーで初日を終えた。
【関連写真】横峯さくらの貴重なウェディングドレス姿!
今大会が2017年シーズン初戦の横峯は、2番、3番で連続バーディを奪う滑り出し。その後はバーディとボギーが交互にくる展開となったが17番で4つ目のバーディを奪い、アンダーパーでフィニッシュ。現時点で26位タイとなっている。
現在のトップは7アンダーのキャサリン・カーク(オーストラリア)。世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は2アンダーで18ホールを終えている。
連覇を狙う野村敏京は日本時間11時04分にスタート。その他の日本勢は松森彩夏が10時53分、上原彩子が11時59分、畑岡奈紗は12時21分にティオフする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

畑岡奈紗が米2戦目に挑む!リーダーボードで速報中
優勝最有力はA・ジュタヌガーン 昨年Vの野村敏京は9番手
「プレッシャーはない」昨年覇者・野村敏京が堂々凱旋
初勝利から1年 野村敏京の世界ランクはどれだけ上がった?
藤田光里ら若手美人プロが多数参戦!グアム知事杯リアルタイムフォト