マツコ・デラックス

写真拡大

視聴者のお悩み相談に有吉弘行とマツコ・デラックスが答える「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)。2月15日水曜日の放送では、有吉のドSな性格を証言する人物が偶然にも登場した。

【写真を見る】美人気象予報士に“喝”を入れたときの有吉

“大人はどんなことで、誰に怒られているのか……”を街角で一般の方にインタビューするコーナー「今週の怒られたさん」。

杉並区高円寺で声優さんのライブの帰りに、スタッフに偶然見掛けられ、インタビューされたのは、有吉の所属事務所の後輩で、芸歴13年目のお笑いコンビ「やさしい雨」の芸人・松崎(33才)。

有吉とのつながりはたまにあるという松崎。

共演するラジオが終わって有吉より「松崎も飲みに行くか?」と誘われ、その飲み会の席で、「箸の持ち方が汚い!」と、かなり怒られたという。

自分ではちゃんと持ってるつもりではあるものの、箸が交差してしまった状態で食べ物を挟んでしまっているのを、有吉に「そんなんじゃダメだぞ!」と喝。

「将来、テレビで食べる時にちゃんとした持ち方じゃないと!」とかれこれ1〜2時間説教されたらしい。

「箸の持ち方は注意しちゃうんですよ」という有吉。

自身も楽だということで同じことをしていて父に直されたからなのだそうだが、

「まずここを挟め!ここを動かせ!イチ!ニ!イチ!ニ!声出せ!」

と松崎にスパルタ指導している内に楽しくなってしまい、ある程度直ったところで「お前にそんな仕事こねえよ!」と突き放すドSぶりを見せていた。

次回の「マツコ&有吉の怒り新党」は2月22日放送。