15日、韓国の俳優チュ・ジンモが中国版ツイッターで、中国の女優チャン・リーとの交際を認めたことで、また新たな中韓カップルが誕生した。写真はチャン・リー。

写真拡大

2017年2月15日、韓国の俳優チュ・ジンモが中国版ツイッターで、中国の女優チャン・リー(張儷)との交際を認めたことで、また新たな中韓カップルが誕生した。時光網が伝えた。

【その他の写真】

チュ・ジンモはドラマ「奇皇后」などで知られる人気俳優。15日、中国版ツイッターを更新し、かねてから交際がうわさされていたチャン・リーとのツーショット写真を公開。恋人関係にあることを明らかにした。写真に添えたコメントには、「僕が彼女を守ります。これが僕らの写真です」という言葉とともに、チャン・リーのことを中国語で「リー姉さん」と愛情たっぷりに記している。

2人は昨年、中国ドラマ「親愛的、対不起」で夫婦役を演じている。昨年6月、チュ・ジンモがチャン・リーの自宅マンションで2日間を過ごしたと報じられたが、この時はチュ・ジンモの所属事務所が親密な関係を否定していた。

ここ数年、中韓カップルが相次いで誕生している。最も有名なのが、韓国の映画監督キム・テヨンと、中国の人気女優タン・ウェイ(湯唯)夫婦だ。2人は11年公開の中韓合作映画「レイトオータム」で知り合い、14年夏にゴールイン。また、韓国の俳優ソン・スンホンと中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)の大物カップルの交際も注目されている。(翻訳・編集/Mathilda)