初デートで男性がついついチェックしてしまう女性のポイント

写真拡大



第一印象ってとても大切。もし初デートで好印象を持ってもらえれば、そのままトントンとお付き合いできることもありますもんね。そこで今回は「初デートでついついチェックしてしまうところ」について、20代男性にリサーチしてみました。

■1.ファッション

「初デートに現れた女子が、丸眼鏡にお腹を出した服装をしていた。俺には難易度が高すぎて、一緒に歩くのは無理と思ってしまいました。」(21歳/大学生)

「デートのときは女子アナっぽい清楚系の服装が一番嬉しい。」(24歳/接客)

待ち合わせ場所に着いてお互い最初に目がいくところといえば、やっぱりファッションですよね。服装からマイナスイメージを持たれてしまうと、たとえどんなに会話が弾んでも「でも俺の好みじゃないんだよなぁ…」と恋愛対象から除外されてしまう場合が。彼の好みがわかっているのならその服装で行けば良いですが、そうじゃないのならモテ意識のファッションが一番妥当かもしれませんね。

■2.食べかた

「クチャクチャ音を立てながら食べたあげく、ご飯粒をお茶碗に残していた子がいた。モデルさんみたいにすごくかわいい子だったけれど、付き合えないと思ってしまいました…。」(27歳/商社)

デートといえば彼とご飯を食べる機会が多いと思います。そんなときに必ずといっていいほど見られているのが食事の仕方。口にものが入っているのにしゃべったり、必要以上に音を立てて食べるのは絶対NG!彼にお行儀が悪いと思われてしまいます。これらはクセになってしまっていることがほとんどなので、日ごろから意識的に直すようにしましょうね。

■3.楽しそうにしているかどうか

「デート中につまんなそうな顔されたらそりゃ嫌になるよね。もう次は誘わないよ。」(25歳/販売)

「初デートで最後に夜景を観に行ったんだけど、すごく喜んでもらえて。そのまま勢いで告白して無事付き合えることになりました!」(26歳/製造)

デート中のリアクションは、男性にとっても気になるところ。特に彼がデートプランを立てた場合、女性が本当に楽しんでくれているか不安になるようです。緊張して喜びを表現できない場合は、ニコニコしていればOK!きっと楽しい気持ちは彼に伝わるはずですよ。

■4.スマホの使いかた

「デート中にちょこちょこ誰かに返信している子は、やっぱり印象が悪い…。ほかに男がいるのかな?って思うよね。」(20歳/大学生)

つい目に入ってしまうのが、相手のスマホの使いかた。スマホを触る頻度はもちろん、文章の打つ速さやトイレにまでスマホを持っていくのか…など細かなところまでチェックしてしまう男性もいるみたい。そもそもデート中に過剰にスマホをいじるのは、失礼行為ですよね。気になる彼とのデート中は、スマホはバッグの中にしまっておくようにしましょう!

■おわりに

いつもとっている何気ない行動も、彼からすれば今後を決める上での重要な判断材料になります。初デートでマイナスイメージを持たれないよう、ひとつひとつの行動には十分注意しましょうね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)