『王立宇宙軍 オネアミスの翼』 ©BANDAI VISUAL/GAINAX

写真拡大

オールナイト上映企画『新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol.90 公開30周年「王立宇宙軍 オネアミスの翼」を観る』が、2月18日に東京・池袋の新文芸坐で開催される。

【もっと画像を見る(10枚)】

新文芸坐と雑誌『アニメスタイル』が共催するオールナイト上映シリーズの一環で開催される同企画。ガイナックス制作によるアニメ映画とテレビアニメ作品を上映する。

上映作品の『王立宇宙軍 オネアミスの翼』はガイナックス設立のきっかけとなった1987年公開の作品。当時24歳の山賀博之が監督を務め、庵野秀明、藤原カムイ、貞本義行、岡田斗司夫らが参加したほか、音楽監督を坂本龍一が担当している。

今回は同作の「サウンドリニューアル版」とあわせて、音楽を鷺巣詩郎が手掛けた山賀監督のテレビアニメ『アベノ橋魔法☆商店街』の第1話と第7話や、庵野秀明、鶴巻和哉それぞれが監督したOVA作品を再編集した映画『トップをねらえ!&トップをねらえ2! 合体劇場版!!』を上映。山賀と『アニメスタイル』編集長の小黒祐一郎によるトークも実施される。