SOMPOホールディングスは、スタンフォード大学の研究機関「CARS」および、インキュベーター「Comet Labs」とパートナー契約を締結した。

 SOMPOホールディングスは、保険やその他関連サービスにおける新たな顧客体験価値の創造を目的として、自動車、AI(人工知能)およびロボティクス分野等における最先端の研究開発に参画すべく、スタンフォード大学の研究機関「CARS」およびインキュベーター「Comet Labs」と提携した。

 「CARS」は、教育機関、自動車やIT業界および政府機関から有能な人材を招き、人を中心としたモビリティの未来・人と機械がどのように効果的に共存するかを研究するために設立された機関。SOMPOホールディングスは、同研究に参画することで、広く未来の自動車やモビリティに関する研究を行い、将来の保険のあり方や新たなサービスの創出等について検討を行ってゆく。

 「Comet Labs」は、AIやロボティクス分野のベンチャー企業を支援するインキュベーター。SOMPOホールディングスは、機械学習やロボティクス分野のスタートアップと自動車やモビリティを取り巻く各業界のリーダーを集めたアクセラレーションプログラムに参画することで、革新的な技術を活用した新たな保険商品やサービスの開発等を目指す。

MarkeZine編集部[著]