彼氏の行動が怪しい。直感だけでは彼を追いつめることができません。どうにかして、浮気の決定的な証拠をゲットしたいですよね。


実はSNSをうまく使えば、浮気の証拠を集められるかもしれないんです! そこで今回は、SNSを活用した浮気調査法をご紹介いたします。

彼氏の更新状況を確認


FacebookにしてもTwitterにしても、浮気の証拠を集めていくためには、まず彼氏の更新状況を確認しましょう。タイムラインを眺めながら、つじつま合わせをしてみるのです。

たとえば「今日は仕事の飲み会があるから遅くなる」と言っていたはずなのに、なぜかキレイな夜景とお酒が一緒に写っているなら、浮気をしている可能性が高いでしょう。

自分のタイムラインを眺めているだけでは決定的な証拠はつかめません。なぜなら、彼氏が投稿してからしばらくたっていると、流し読みしているうちに、うっかり見落とす場合もあり得るから。

必ず彼氏のタイムラインまで飛んで、リプライやお気に入りなど隅々までチェック! あなたに伝えていることと、実際の行動に異なる点が多いなら、真っ黒といって間違いないでしょう……。


彼氏の友だちのタイムラインも隅々までチェック


彼氏のタイムラインだけ眺めていても、あとひと押し何かが足りません。仮に彼氏と女友達が楽しそうに写っている姿を女友達にタグづけされたとしましょう。

おそらく彼は、あなたにバレまいとすぐにタグづけを外します。しかし、彼のタイムライン上から消えても、女友達のタイムラインには残ったまま。

つまり、より決定的な証拠がほしいなら、普段から仲良くしている女友達をみつけ、彼女が全体的に公開している場合は、彼が一緒に写っていないかをチェックするといいのです。

もしスマホでみているなら、決定的な証拠をみつけた瞬間にスクリーンショット。彼氏が言い訳を並べても突きつけられるように準備をしておきましょうね♡

所属しているグループのタイムラインも確認


彼氏の友だち以外にもグループのタイムラインも確認しましょう。彼氏が社会人サークルに入っていたり、同じ趣味をもつ人同士のグループに入っていたりと、比較的、社交性ある性格なら所属しているグループのタイムラインまでチェック。

たとえば、あなたには「今日は仕事の飲み会」と言っていたはずなのに、実は仕事とは関係のない飲み会で、しかも女性と楽しそうに写っている写真があれば、浮気の可能性は高まります。ただし、女友達とは違って、あくまでもグループの飲み会ですから、証拠としては不十分かもしれません。

しかし、後々彼氏を追及するつもりでいるなら、念のためグループの近況も把握しておきましょう。


適当な理由をつけて「予測変換」をチェック


最後におすすめしたいのは「予測変換」。彼氏の携帯を盗み見することに抵抗があるなら、正々堂々と拝借しちゃいましょう。

「携帯が壊れているから」「速度制限がかかっていて」と適当な理由をつけて、彼氏の携帯をつかって調べ物をしているフリをするのです。

しかし、実際は予測変換をチェック。直近でホテルになんて行っていないのに「ホテル」という言葉が予測変換の上位に来ていたらおかしいですよね。あるいは、まったく知らない女性の名前が入っていたら、さすがに浮気の可能性を疑ったほうがいいでしょう。

日頃の言動に不信感をもつようになったら、予測変換で彼の本性を暴いちゃいましょう♡

彼氏の言動が怪しいことだけは分かっていても、証拠を集めないと、説得力が増しません。SNSを利用しながら、まずは一つずつ集め、つじつまが合っていないことはすべて書き出し、彼氏に示しましょう。

調べていく中で浮気している可能性が高いなら、今後彼とどうしていきたいかも一緒に考えておかなければいけませんね……!
(山口 恵理香)