トランプ米大統領が中東和平で方針転換 「2国家共存」に固執せず

ざっくり言うと

  • トランプ米大統領は15日、イスラエルのネタニヤフ首相と会談した
  • 中東和平につながるのであれば「1国家」案を受け入れる用意があると表明
  • これまで「2国家共存」の和平案を支持してきた米国の方針を転換する発言だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング