いまいち消化不良な付き合いに…優しいだけでつまらない男性の特徴

写真拡大



「どうしてあんな優しい彼氏と別れたの?」という会話ってよく聞きますよね。答えは簡単!それは、“つまらない”から。女性は彼が優しいだけでは刺激を感じられないので、マンネリ化してしまうのです。楽しいお付き合いを始めるために、今回は優しいだけでつまらない男性の特徴をお教えします。

■1.優柔不断で自分の意見がない

口を開けば「なんでもいいよ」「○○の好きなようにして」と、優しさなのか妥協なのかわからないような発言をする男性と付き合っていると、そのうち関係に飽きてしまうでしょう。はじめは、彼女の意見を尊重してくれるいい彼氏のような気もするでしょうが、単に自分の意見がないだけです。自分の意見がない男性と付き合っても、新しい発見や楽しみ、成長がありません。リードしてくれるような場面でもあまり期待ができないですから、日に日につまらなくなるでしょう。

■2.お金にまじめすぎる

このご時世、ある程度お金がないと、デートや食事を楽しめません。付き合った彼が貧乏であったりお金が使えない状況にあるなら仕方ないにしても、単にお金に誠実すぎて“ケチ”だという理由でデートや食事にお金をかけない…「お金を使いたくないから家デートにしよう」などを繰り返されると、だんだん嫌気がさしてきてしまうでしょう。また、ワリカンでご飯を食べるにしても1円単位できっちりと生産するような男性も、付き合っていくうちに疲れてしまいますよ。

■3.会話の温度が合わない

友達と同じ話をしたら大笑いして楽しかった話でも、彼氏に話てみると冷めた態度をとられてしまった…なんて経験ありませんか?その原因は、会話や話題に対する温度感が合わないということです。いくら優しい彼でも、同じテレビを見て一緒に笑えるか、怒れるか、悲しめるかという点がズレてくると、付き合っていても楽しめません。自然に一緒にいられる相手でないと、関係を維持するのは大変でしょう。

■4.尊敬できるところがない

上昇志向が高く野心がある女性に多いのが、「彼に尊敬できるところがないから一緒にいても刺激がなく、つまらない!」という意見です。女性としては、男性に頼りがいを求めたいものですよね。彼にどこか「すごいな!」と思える部分がないと、付き合っていてもドキッとするポイントが持てないのでつまらない関係になってしまいがち。いくら優しい男性でも、時には男らしい表情を見せてくれるような男性と付き合うべきでしょう。

■優しいのも大切だけど

優しいだけではつまらない…ないものねだりの女性の心理ですよね。今回ご紹介したような男性は、付き合ってもつまらないかもしれません…。彼氏候補の男性をよく見極めてみてくださいね!(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)