「いつもお疲れ様!」頑張り屋彼氏にかけるべき言葉って?

写真拡大



みんなから頼りにされていて、バリバリ活躍している彼。いつも頑張っているからこそ、彼女からの応援を待っているはずです。今回は、大好きな恋人を応援する言葉をご紹介します。

■・「お疲れ様!」

非常にシンプルですが、仕事の後や疲れているときに、笑顔で「お疲れ様!」と言われたら誰でも嬉しいものです。彼が疲れてるなと感じたら、会ってすぐに笑顔で言ってみましょう。彼にパワーを分けてあげるつもりで、大きめの声でテンション高めに言うのがポイントです。「頑張っているのは知ってるよ」と努力を認めてあげることで、彼は自分を理解してくれているという安心感を覚えるでしょう。

普段彼の前で元気で明るいキャラではなくても、心配することはありません。普段クールなあなたが、頑張って自分を元気づけようとする無邪気な姿にギャップを感じてドキッとしてしまうみたいですよ。もちろん普段から元気キャラなら迷わず明るく言っちゃいましょう!

■・「ちゃんと食べてる?」「ちゃんと寝てる?」

疲れている時に誰かに心配されると、ちょっとほっこりしますよね。まず食事や睡眠をしっかりとっているか聞いてあげましょう。体調を気にかけるは誰にでもすることありませんから、「心配してくれているんだなあ」と彼も嬉しくなってしまうはず。良いお嫁さんやお母さんになりそうなんて思われたら嬉しいですよね。

この時にちょっとしたプレゼントを渡すのもいいでしょう。大したものでなくていいので、コンビニのお菓子やエナジードリンクを差し入れしてみて。予定が立て込んで忙しい時ほどちょっとした、でも気の利いたものが嬉しいんです。

■・「ありがとう」

なかなか会えなかったりして不満もあるかもしれませんが、まずは忙しい中でも一緒に過ごしてくれる彼に感謝を伝えましょう。疲れているときにこちらが怒ってしまうと彼も不機嫌になり、ケンカに発展してしまう可能性大。たまのデートならケンカなどせず、お互い気持ちよく過ごしたいですよね。会ったり電話したり、時間を共通できることを素直に喜ぶことを意識しましょう。

感謝の気持ちを伝えられる女性は魅力的に映ります。まずは「ありがとう」の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう!

■・「好き」

忙しくてなかなか会えない恋人に「好き!」と言われたら、嬉しくないはずがありません。いつも言っているから意味ないのでは?と思うかもしれませんが、何度言われてもこの言葉は男性にとって特別なんだそう。疲れていていつもより会話がのんびりだったり、沈黙になってしまった時にはボソッと言ってみましょう。もちろん笑顔で言うことをお忘れなく。仕事の疲れなど吹き飛んで、あなたに夢中になってしまうこと間違いなしです。

■おわりに

忙しそうな彼を手伝ってあげたいけれど何もできない。そんな時は相手を癒やせるよう、言葉の力を使ってみてはいかがでしょうか。彼の忙しさを吹き飛ばして幸せを感じてもらうことで、さらに愛され彼女になっちゃいましょう!(石川芽衣/ライター)

(ハウコレ編集部)(長谷川万射/モデル)(柳内良仁/カメラマン)