究極の二択!付き合うなら「外見」or「価値観」どっちが重要?

写真拡大 (全2枚)

人それぞれ理想の男性のタイプは違うもの。
しかし実際は、自分の理想に100%当てはまる人を見つけるのはなかなか簡単ではありません。

恋愛では時には妥協も必要ですが、こんな究極の場面があったらあなたは何を選択しますか?

今回は20代〜30代の独身女性を対象に『付き合うなら「外見が好み」or「価値観が合う」どちらを重視する?』というアンケートを実施しました。

女性の本音はどちらなのでしょうか?
さっそく回答を見ていきましょう!

●「外見が好み」派の意見

『顔がある程度よくないと気持ち悪い。そもそもまずは顔が自分のタイプじゃないと恋が始まらない』(26歳/サービス)

『外見重視です。顔が良ければ許せる範囲も広がると思うので』(25歳/事務)

『やはり一緒に街を歩いていて周りから私たちを見られたとき、外見で全て判断されると思うからです』(20歳/学生)

『結婚するのであれば価値観が合う人が大事。でもそうなると顔はあまり気にならなくなるだろうし……その時期が来る前に顔がタイプの人と付き合っておきたい』(24歳/歯科助手)

「外見が好み」派の意見として多かったのは、「外見がよくないと好きになれない」 というもの。
“外見重視”という意見は、結婚についてそれほどまだ真剣考えていない若い層から多く寄せられました。

また周りからの評価も気になるという理由から、男性の外見を重視する女性もいるようです。

●「価値観が合う」派の意見

『外見は年齢とともに変わっていくけど、価値観はなかなか変わらないと思うから。価値観が合わない人とずっと一緒にいたらストレスだと思う』(28歳/美容師)

『外見なんていつかみんな同じような顔になる。でも価値観は平行線は平行線のままだから』(39歳/事務)

『価値観が違うと、会話が続かなかったりして一緒にいて楽しくない。付き合っても長続きしないと思うからです』(32歳/会社員)

『この年になると結婚を視野に入れたお付き合いになるので、価値観の一致は譲れません。外見はオシャレをすればマシになりますが、考え方を変えるのは大変です』(28歳/秘書)

「価値観が合う」派の意見として多かったのは、「外見はいずれ変わるが価値観は変わらないからこそ重要」 というもの。

人の考え方を変えるのはそう簡単ではありません。
それゆえ価値観が違う人と付き合っても、一緒にいてつらい、すぐに冷めてしまうとの意見が多く寄せられました。

また将来的に結婚することを考えると、価値観の一致は譲れないという声も多数上がっています。

●付き合うなら「外見が好み」or「価値観が合う」どちらを重視?果たして多数派は…?



外見が好み……30人(20%)
価値観が合う……120人(80%)

結果は「価値観が合う」が8割と、圧倒的なものに!
やはり将来的なことを考えると、外見よりも“価値観”を重要視する女性が多いことがわかりました。

----------

今回は「価値観が合う」ことへの支持率が圧倒的でしたが、なかには外見を重視する女性もいました。
理想の男性のタイプは、年齢によっても変わってくるものなのかもしれません。

女子会で友達と自分の理想のタイプの遍歴を振り返ってみるのも面白いかもしれませんね!

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年2月9日〜2017年2月12日

(文/恋愛jp編集部)