「タラレバ女」とは、あの時ああしていれば、こうなったはず……と、仮定の妄想をして先に進めない女子のことを指します。あなたは最近「タラレバ」を使っていませんか?

そこで、占い師・心理カウンセラーの筆者が、血液型別「タラレバ女」をランキング形式にしてご紹介します。さて、あなたは何位にランクインしているでしょう!?

 

■第1位:O型…欲深さが招く「タラレバ」の樹海

O型女子のあなたは、情熱的で欲しいものは何でも手に入れるアグレッシブさを持ちつつ、現実的な価値判断も併せ持っているところがあります。

そのため、かなり欲深いところがあり、欲しいものが手に入らなかった時の悔しさは人一倍。「ああ、しまったぁ!」とばかりに過去のアクションを反省するでしょう。それゆえ、視点を切り替えられないといつまでも「タラレバ」の樹海に迷ってしまいそうです。

 

■第2位:A型…後悔で何度も反省する「タラレバ」の沼

A型女子のあなたは、自分自身の失敗やミスをいつまでもクヨクヨと悩んでしまう傾向があります。恋愛においても、彼が悪いのに「私があんなこと言ったから……」と自分をひたすら責めてしまうでしょう。

そんなあなたは過去のことを後悔から何度も反省する「タラレバ女」。まるで沼のように、考えれば考えるほどズブズブハマりこんでいきそう。未来に目を向ける努力をしてみて。

 

■第3位:AB型…大事な局面を逃した「タラレバ」の砂漠

AB型女子のあなたは、基本的にサラッとしていてあまり「タラレバ」を考えることはないと言えるでしょう。今の私は、過去の自分の選択の連続だと、ある意味割り切っているところも多く、そんなに後悔することはないはず。

でも、自分の人生にとって唯一無二とも思えるターニングポイントを外した時の哀しみは、並みの苦しみではありません。不毛だとわかっていながら彷徨う「タラレバ」砂漠のようなものかも。

 

■第4位:B型…いつも後悔なく生きる「ノン・タラレバ」

B型女子のあなたは、いつも自分の後悔がないように生きる「ありのまま」タイプ。そのため、何か選択ミスをしたとしても、「これはこれで良い」と納得してしまうところが。

過去を振り返ってブルーな気持ちになるよりも、未来の楽しいことで心をワクワクさせることの方が好きなので「タラレバ」なんて、自分には似合わないと感じているでしょう。でも、もうすこし自分を振り返る機会を持ってみても良いのかも!?

 

「タラレバ」にとりつかれると、かなり厄介だと言えます。人間なら誰しも、過去のワンシーンを思い出して、「あの時ああしていれば……」と思うもの。

しかし、どう考えても過去を変えることはできません。「今」現在をよりよく生きることで、未来をさらにより良く変えることしかできないのです。「今、こうすれば、未来はこうかも♡」というポジティブな「タラレバ」に変えていきましょう。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Kuznechik/shutterstock

【関連記事】

※ 血液型「ハマってしまう男子」ランキング!第3位O型は熱しやすく冷めやすい

※ 血液型別「友達以上恋人未満脱出法」A型の彼は揺さぶりをかけて

※ 血液型「惚れっぽい男子」ランキング!第3位A型は押せば落ちてしまう…

※ 血液型「遠距離恋愛が続く」ランキング!第2位A型は寂しさをコントロールして…

※ 血液型「仲良しカップル」相性ランキング!B型女子×O型男子は好きなもの同士の二人