ソニーが開発を進める、「Pikachu(ピカチュウ)」のコードネームが与えられたスマートフォンのスペックがベンチマークサイトGFXBenchで発見されました。

「ピカチュウ」の正体はミッドレンジのAndroidスマホ

「ピカチュウ」は、ミッドレンジのAndroidスマートフォンとみられます。
 
GSM Arenaは、GFXBenchから得られた情報をもとに、主なスペックは以下のとおりだと報じています。
 

OS: Android 7.0CPU: MediaTek MT6757 Helio P20(オクタコア2.3GHz)メモリ:3GBストレージ:32GBディスプレイ:5インチHD背面カメラ:2,100万画素インカメラ:700万画素

 
SONY Pikachu

MWC2017でお披露目か

ソニーの「ピカチュウ」は、モデル番号「G3112」として認証申請されていることがこれまでも報じられており、Xperiaシリーズの次世代モデルとみられています。
 
2月27日からスペインのバルセロナで開催される世界最大のモバイル関連展示会、Mobile World Congress 2017で発表されると予測されています。
 
なお、同展示会にはAppleも出展すると報じられています。

 
 
Source:GSM Arena, Ubergizmo
(hato)