猿も出てるよ!『超高速!参勤交代 リターンズ』
 - (C) 2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製

写真拡大

 2月13日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングが発表され、佐々木蔵之介と深田恭子が共演した映画『超高速!参勤交代 リターンズ』が初登場で首位を獲得した。

 同作は時代劇コメディー『超高速!参勤交代』の続編。東北の弱小藩である湯長谷藩は前作で、通常なら10日を要するところを「4日で江戸へ参勤せよ」と命じられて辛くも乗り切った。それが今作では「2日」で江戸から湯長谷に戻らなくてはならなくなり、佐々木を藩主とする湯長谷藩の奮闘が始まる。家臣役の寺脇康文、知念侑李、西村雅彦、側室役の深田、湯長谷藩を助ける抜け忍役の伊原剛志、敵対する老中役の陣内孝則ら前作の出演者が再集結したほか、新たに古田新太や渡辺裕之らが加わった。メガホンを取ったのは前作と同じく本木克英監督。

 2位は先週首位の『キング・オブ・エジプト』。普段は人の姿をした神が、戦闘時には金色のサイボーグに変身する点がユニークだ。脇役も豪華で、アカデミー賞俳優のジェフリー・ラッシュ、マーベルシリーズでブラックパンサーを演じているチャドウィック・ボーズマンが出演している。監督は『アイ,ロボット』『ノウイング』のアレックス・プロヤスが務めている。

 また、綾野剛主演の映画『日本で一番悪い奴ら』はレンタル開始から1か月以上経つが、今回も5位以内をキープしている。違法な捜査に手を染めていく刑事を熱演した綾野をはじめ、先輩刑事にピエール瀧、暴力団幹部に中村獅童、覚せい剤密輸や拳銃の購入に協力する不良として YOUNG DAIS と植野行雄(デニス)などクセ者たちの怪演が光っている。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『超高速!参勤交代 リターンズ』(初登場)
2位『キング・オブ・エジプト』(1位)
3位『ハドソン川の奇跡』(4位)
4位『ペット』(2位)
5位『日本で一番悪い奴ら』(3位)
6位『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(5位)
7位『ONE PIECE FILM GOLD』(7位)
8位『スーサイド・スクワッド』(6位)
9位『ファインディング・ドリー』(10位)
10位『秘密 THE TOP SECRET』(8位)

今週は15日に『青空エール』、16日に『セルフレス/覚醒した記憶』がレンタル開始となる。『超高速!参勤交代 リターンズ』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)