2月15日(水)トヨタ自動車株式会社(以下トヨタ)が新型『プリウス PHV』発表会を日本科学未来館にて実施。新TVCMに起用された石原さとみさんが会場に登場しました。


“プラグインハイブリッド車(PHV)”は、日々の通勤や買い物などではガソリンを使わない“EV”として走行し、電池がなくなってもハイブリッド車として長距離ドライブを楽しむことができます。

『トヨタ』はこの“PHV”をハイブリッド車に次ぐ“次世代環境車の柱”として位置付け、新型『プリウス PHV』は、『プリウス』の特長である環境性能を大幅に進化させたほか、電気自動車(EV)らしい力強くスムーズな走りを実現。

未来感あふれる先進装備に加えて充電の利便性も向上させており、まさに「いいクルマ」として進化しています。


仕事での移動もプライベートでも、ほぼ毎日車に乗るという石原さんは、『プリウス PHV』の進化に「本当にすごい時代ですよね!」と興奮。

今回発表された『プリウス PHV』は、充電に家庭用のアース付きコンセントが使用できるのだとか。充電専用の電気工事が不要なので、これからより普及が進みそうです。


「家庭で(充電が)できるというのがすごいですね。今後これからの時代、“新しい家が建ちます”というときには、駐車場にコンセントがついてますよね」と胸を踊らせる石原さん。


また、電気を送れる“給電機能”について聞かれると、「(車からの電気を使用して)バーベキューやイルミネーションをしたい」と笑顔。「移動中にアイロンやドライヤー、マッサージ器があったらいいな」と思うことが多いのだそう。「それが全部、“プリウス PHV”ならどこででもできるなんて、ストレスがなくなるのがいいですね」と語りました。


『トヨタ』は、“PHV”を人とクルマと自然が共生する社会を目指す“トヨタ環境チャレンジ2050”の基幹車種と位置付けており、今後も更なる商品強化に取り組んでいくとのこと。さらなる進化に目が離なせません。

石原さんが「とても楽しい撮影になりました」と笑顔で撮影を振り返った、新型『プリウス PHV』の新TVCMは明日16日(木)より全国でオンエア。“ハイブリッドの次は、なんだ?”というメッセージがエモーショナルに表現されていて、その美しい映像は必見です。ぜひチェックを。

【画像】

※(c)Nosh

【関連記事】

※ 100個のアレにmiwaと坂口健太郎が興奮「名古屋コーチン?」

※ 亀梨和也、新妻の豊満バストチラ見せ純白ドレスにメロメロ!?

※ 小嶋陽菜が毎年バレンタインチョコをあげている意外な人物とは…

※ 幸せオーラ全開!佐々木希の「ぷるんと美胸」をとくとご覧あれ

※ 熱愛報道・坂口健太郎が意味深「1回でしっかりと守るぞ」