探偵ナイトスクープに出演した「指パッチンが早すぎる大学生」が8年ぶりにギネス世界記録を更新! 海外視聴者にも大ウケ

写真拡大

朝日放送の長寿番組『探偵!ナイトスクープ』。2016年12月31日に放送された同番組「年忘れファン感謝祭2016」内で、とあるギネス世界記録が更新されました。

それは “片手で高速指パッチン” 。

出演者と観客、そしてギネス公式認定員が固唾をのんで見守るなか、大学生の藤村聡之(ふじむら さとゆき)さんが超高速指パッチンを披露。苦しみながらも296回という記録をたたき出し、見事にギネス世界記録として認定されたのですっ。

【非公式でギネス記録を更新していた】

藤村さんが初めて『探偵!ナイトスクープ』に登場したのは、2016年11月4日に放送された『ギネス更新!? 超高速指パッチン』の回。独特な姿勢を保って高速指パッチンを見せた藤村さんは、非公式ではあるものの、292回という世界記録を出しました。

そして12月31日に放送された「年忘れファン感謝祭」は番組ファンが選んだ傑作&爆笑回を、各探偵別ベスト3として発表していくというもので、石田靖探偵の年間ベスト2に藤村さんが登場した『超高速指パッチン』回がランクイン。

前回の記録更新時にはギネス公式認定員が不在だったため、番組内で正式に挑戦することになったようです。

【スタジオで無事にギネス認定!】

「高速指パッチン」の前回のギネス世界記録は、スウェーデンのJens Gudmandsen(イェンス・クッドゥマンセン)さんが持っている278回。

藤村さんは体をのけぞらせ、顔を歪めながらも、この記録を18回も上回る指パッチンを披露。8年ぶりに記録を更新し、正式にギネス世界記録保持者となったのでした。

【海外視聴者「めちゃくちゃ笑った」】

藤村さんによる超高速指パッチン記録は、Guinness World Recordsの公式サイトでもしっかり紹介されています。

さらにはYouTubeに、記録を達成した瞬間をとらえた『探偵!ナイトスクープ』VTRも投稿されているのですが、視聴した日本人ユーザーからは「光景がシュールすぎる」「顔と体の動きが面白い」といった具合に、続々コメントが。

また海外ユーザーからも、「俺がトイレに行きたくなってるときみたいだ」「彼は馬にでも乗っているの?」や「言葉もないよ」「めちゃくちゃ笑った」「実際にやってみたら指から火が噴きそうになった」とたくさんの声が上がっておりました。

なにはともあれ、ギネス記録の正式認定、おめでとうございます! 藤村さんの存在が世界に知られると同時に、『探偵!ナイトスクープ』のスタジオも世界中の人に見つめられたのかと思うと、なんだか感慨深いわ……。

参照元:YouTube、Guinness World Records、朝日放送
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る