「“溶岩焼”熟成リブロースステーキ 」(150g 税抜1480円、300g 税抜2380円、450g 税抜3280円)「“手ごね”プレミアムハンバーグ」(220g 税抜980円)イメージ

写真拡大

ステーキハウス「デンバープレミアム」の新店舗「ららぽーと磐田店」が開店。オープン日の2月23日(木)から2月26日(日)までの4日間は、「オープンキャンペーン」として会計より10%OFFになる。

【写真を見る】「アメリカンパンケーキ」(税抜680円)

“本格ステーキをカジュアル&リーズナブルに”というコンセプトのもと、ステーキを最適な状態で提供する同店。45日間寝かせて肉本来の旨みを凝縮させた“熟成肉”を、使用する分だけ店内で原木から手切りしている。また、日本でも馴染みのある部位サーロインや、柔らかで旨味の深い高級部位リブロースのステーキ150gを税抜1500円以下で、肩ロースを使用したアメリカンステーキ200gも税抜1000円を切るリーズナブルな価格で提供。そのほか、手ごねハンバーグやもちふわ食感のパンケーキも気軽に楽しむことができる。

今回新たにオープンする「ららぽーと磐田店」は、静岡県では初の商業施設店舗。数種類の野菜や惣菜、フルーツ、デザートなどを揃えたサラダバーや、スープバー、ドリンクバーが用意されており、「オープンキャンペーン」の期間中は子供におもちゃのプレゼントも行われている。熟成肉を手頃に味わうことのできるステーキハウスの限定キャンペーンに、家族で足を運んでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】