写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)のトゥーンタウンのキャスト約90人がこのほど、"マネキンチャレンジ"に初挑戦。その動画がきょう15日、公開された。

"マネキンチャレンジ"とは、その場にいる全員がマネキンさながら、まるでストップ モーションのように静止している状態を撮影した動画。東京ディズニーリゾートでは、キャストたちがチームワークを高めるさまざまな取り組みを実施しており、今回、トゥーンタウンで働くキャストから「マネキンチャレンジに挑戦してみたい!」という声が上がり、初の試みが実現した。

挑戦したのは、ミッキーの仲間たちが住む街"トゥーンタウン"で元気に開園準備をする様子の"マネキンチャレンジ"。お店の開店準備をしたり、ポップコーンを作ったり、掃除をしたり、元気いっぱいにパークの開園に向けて準備している様子を表現した。その様子を収めた動画が、YouTubeの東京ディズニーリゾート公式チャンネルにて公開された。

"マネキンチャレンジ"に挑戦したキャストは「トゥーンタウンのキャストみんなで協力して一つのものを作り終えたときの達成感はたまらなかったです。また何よりも、参加したメンバー全員からの『楽しかった!』という言葉がうれしかったです」とコメント。「トゥーンタウンの魅力が詰まった、トゥーンタウンの住人によるマネキンチャレンジ、ぜひお楽しみください! また、住人一同、ゲストのみなさまとパークでお会いできることを楽しみにしています」と呼びかけている。

(c)Disne/Pixar