チョン・ウヒ&キム・ジウォン、新ドラマ「サム、マイウェイ」ヒロイン役を“検討中”

写真拡大

女優チョン・ウヒとキム・ジウォンが「サム、マイウェイ」のヒロイン候補に上がった。

KBSドラマ局は15日、OSENとの取材で「チョン・ウヒとキム・ジウォン2人とも『サム、マイウェイ』のヒロイン役を検討中だ」と伝えた。

キム・ジウォン側は「『サム、マイウェイ』への出演オファーを受けて、検討中の段階だ」と明らかにした。

彼女がオファーを受けたのはアナウンサーの夢を諦めて、デパートの案内デスクで働くチェ・エラ役だ。特にこの役はこれに先駆けてチョン・ウヒもチェ・エラ役のオファーを受けて前向きに検討していると明らかにしており、さらに注目を集める。

このようにヒロイン候補に上がった女優2人が公開された中、パク・ソジュンも「サム、マイウェイ」の男性主人公コ・ドンマン役のオファーを受けて前向きに検討していることが報じられた。

「サム、マイウェイ」はお金や背景など何一つ取り立てて秀でたもののない、脇役のような人生を生きる男女の物語を描くドラマだ。