「ULTRA JAPAN2017」は2017年16日(土)から18日(祝)まで3日間開催

写真拡大

2017年9月16日(土)から18日(祝)までの3日間、東京・お台場で都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN 2017」が開催されることが決定した。「ULTRA JAPAN」は、今年で4回目の開催となる。

【写真を見る】「ULTRA JAPAN2016」開催時の様子/※写真はイメージです

昨年開催された「ULTRA JAPAN 2016」では、約12万人もの動員を記録。リオデジャネイロオリンピックの閉会式でもパフォーマンスを行ったKygo(カイゴ)をはじめ、世界のトップDJら総勢70組が登場し、会場を熱狂の渦へと巻き込んだ。2014年に日本のダンスミュージックフェスの火付け役として開催された同イベントでは、音楽はもちろん、“都市型のフェスならでは”のファッションで楽しめることも大きなポイント。また年間を通してSNSでファンとのコミュニケーションを図っており、観客自らが主役となれる独自の音楽フェスへと成長を遂げた。

そんな「ULTRA JAPAN 2017」の早割第1次先着チケット券「GA3日通し券」(3万5000円)は、2017年2月15日(水)22:00から販売される。今後発売となる「GA1日券」のチケットは1万3000円なので、3日間参加するのであれば「GA3日通し券」の方がお得だ。ただし先着チケットの「GA3日通し券」は即日完売するほど人気のため、早めに申し込もう!

今年の出演アーティストや通常チケットの販売に関する情報は公式HPなどで随時発表される予定なので、こちらもお見逃しなく!【ウォーカープラス編集部/淺野倫孝】