ZE:A シワン&チン・グ主演映画「ワンライン」ポスターを公開…斬新なテーマで届ける“新たな楽しさ”

写真拡大

映画「ワンライン」(監督:ヤン・ギョンモ) が3月公開に向けて、ローンチポスターを公開した。

映画は、平凡だった大学生ミンジェが伝説のベテラン詐欺師チャン課長に会い、身分全てを偽って銀行のお金をだまし取る、新種犯罪詐欺団に合流して繰り広げられる、スリル満点で予測不可の犯罪映画だ。

純真で優しいイメージから、人の心を掴む気の利く詐欺師に演技変身したZE:Aのシワンと、より一層グレードアップした図太さで帰ってきたチン・グ、そこに個性あふれる忠武路(チュンムロ:韓国映画の代名詞) の売れっ子俳優パク・ビョンウン、イ・ドンフィ、キム・ソニョンが合流し、爆発的な相乗効果を発揮する予定だ。

この作品は、短編映画「日の出」(2015) で「第14回ミジャンセン短編映画祭」の審査委員特別賞を受賞したヤン・ギョンモ監督の長編デビュー作で、名前、年齢、身分すべてを偽って、銀行を相手にお金をだまし取る、いわゆる“作業ローン”という新鮮な題材で、観客に新たな楽しさを届ける万全の準備を終えた。

それぞれ違う魅力の新種犯罪詐欺団5人が繰り広げる、予測不能で興味深いストーリーは、新たなスリル感を与える予定であり、韓国で3月公開される。