大ヒット中

写真拡大

ポーラから、2017年1月1日に発売された、日本で初めてのシワを改善する美容液「ポーラ リンクルショットメディカルセラム」【医薬部外品】が、異例の大ヒットをとげています。

発売から1か月で約25万本、約36億円の売り上げを記録。昨年のヒット商品「B.Aプロテクター」の年間売上本数を約1か月で上回る快挙です。

世界で初めて発見

日本では、これまで「シワ改善」に対処できるのは「医療」に限られていましたが、初めて「シワ改善」が叶う化粧品が誕生しました。発表から注目を集め、発売開始時には、店頭に長蛇の列もできました。

ポーラ化成工業は、「好中球エラスターゼ」がシワの原因の一つであることを世界で初めて発見。約5400種の素材を1つずつ検証し、「好中球エラスターゼ」の働きを抑制するポーラオリジナルの医薬部外品有効成分「ニールワン(NEI-L1)」を配合し、さらに、有効成分を真皮に届ける「ニールワン真皮浸透処方」を開発しました。

医薬部外品で新規有効成分が承認されたのは、2009年シャネルが「美白」有効成分で承認を得て以来初めてのこと。

「ポーラ リンクルショットメディカルセラム」は1万6200円。

全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」約650店舗を含む約4600店のポーラのお店、全国有名百貨店ポーラコーナー46店舗で販売。公式オンラインストアでの販売はないのでご注意を。

詳細は公式サイトから。