婚活といえば...?

写真拡大

結婚相手としてふさわしいかどうか、男性は女性のどういうところを見ているのでしょうか? パートナーエージェントが2017年1月に実施した「婚活デート事情」に関するアンケートでは、独身男性の思考が浮かび上がってきました。

「話が合って優しければOK」って単純すぎじゃ?

婚活デートで男性がチェックしているポイントを多い順に並べた結果がこちらです。

1位 一緒にいるときの居心地 75%
2位 話が合うかどうかの会話の相性 72.5%
3位 態度や言葉遣いなどの基本マナー 60%
4位 配慮や気配りができるかどうかの優しさ 50.8%
5位 服装のセンス・身だしなみなどの外見 35.8%
6位 食事の際のマナー 35%
7位 どんなお店・商品を選ぶかといったセンスや金銭感覚 34.2%
8位 店員に対する態度 32.5%
9位 デートの際の支払い(自分・または相手が払う、割り勘など) 27.5%

居心地や会話など、本人同士が互いに心地よく過ごせるかどうかを重要視しています。続いて多かった言葉遣いや気配りなどは、自分に対して優しく接してくれるかどうかを確認しているのではないでしょうか。

実は、女性に対しても同じアンケートが行われています。男性の半数以上が「チェックする」と回答したのは4項目だったのに対し、女性は倍の8項目。女性の方が、多面的に見定めようとしていることがわかりました。

特に、店員に対する態度や食事マナーは、男性と大差をつけて女性に多かった項目です。家族や親戚、友人に合わせたときに恥ずかしくないか、礼儀を重んじるか、女性は色々気になりますよね。

その点、男性はシンプルに判断しているようです。脳科学的に、男性は女性の容姿に惹かれやすいという説もあります。デートをしている時点で、すでに結婚にはずいぶん前向きだということかもしれません。

体験型デートで彼女の反応を見たい

ちなみに、「婚活中だからこそ行ってみたいデートスポット」ベスト5はこちらです。

1位 レストラン・カフェ 54.2%
2位 遊園地・テーマパーク 46.7%
3位 居酒屋・バー 45.8%
4位 映画館 43.3%
5位 夜景スポット 40.8%

飲食店で会話を楽しむのと同じくらい、アトラクションや風景など、共通体験が重要な様子。目の前で起きたことに対して、彼女がどう反応するのかを見たいということでしょうか。

また、ベスト5には入りませんでしたが、「カラオケ」と回答した男性は31.7%で、3人に1人は行ってみたいと回答。対する女性は10.8%で、大きなギャップが生じています。

カラオケと回答した男性は、

・何に興味があるかわかるかもしれない(39歳・男性)
・相手の価値観や行動が把握しやすく、素直な自分が表現できると思うので役立つデートスポットだから(25歳・男性)

と、理由をあげています。相手の興味や趣味が自分に合うかどうかは、重要なポイントなんですね。ひるがえして、自分の趣味を女性が理解してくれるかどうかが気になっているのかも?

調査は、「婚活したことがある」と回答した20〜49歳の独身男女240人が対象となりました。