<空港線>16日から一般試乗開始  毎日2万人に整理券配布

写真拡大

(桃園空港 15日 中央社)今月2日にプレ開業した桃園メトロ(MRT)空港線。16日からは一般に向けた試乗が開始される。同社では各駅で整理券を配布する予定で、毎日約2万人が乗車できるとしている。

試乗時間は午前8時から午後4時。各駅停車の「普通車」と停車駅の少ない「直達車」のどちらにも無料で乗車可能。整理券は午前7時40分、同9時40分、同11時40分、午後1時40分に各駅で配布される。整理券は当日のみ利用できる。

また、台北駅ではチャイナエアライン(中華航空)、マンダリン(華信)航空、エバー(長栄)航空、ユニー(立栄)航空の搭乗手続きカウンターもサービスを開始する予定で、出発まで3時間以上ある航空機の搭乗手続きと手荷物の預け入れができるようになる。

正式開業は3月2日。

(卞金峰/編集:齊藤啓介)