NAVI、デジタルシングル「電話して」を発売…共感ソングで感性を刺激

写真拡大

歌手NAVIがカムバックのニュースを知らせた。

15日0時、歌手NAVIがデジタルシングル「電話して」を発売した。

新曲「電話して」は曲の始まりから「本当に信頼できる人は一人もいません。いつも私の思い通りにはいきません」という歌詞によって現実的な的を射た歌詞と、訴えるようなNAVIの歌声が合わさり、リスナーたちの感性を刺激する。

また今回の曲は、簡単に連絡を取り合えるような現代になったが、心を開くのは難しい、今の時代の人々全員が共感できるストーリーラインで構成されている。また、ペク・アヨンの「so-so」で2016年精力的な活動を繰り広げた実力派作曲家キム・ウォンが参加し、曲の完成度を高めた。

電撃カムバックしたNAVIのデジタルシングル「電話して」は、本日(15日) 0時各種音楽配信サイトを通じて公開された。