「受取機能」のイメージ

株式会社ファルコが運営している大容量ファイル送受信サービス「データ便」で、ビジネスプランの新機能として「受取機能」の提供が開始された。専用の受取URLを生成し、複数人からバラバラに送られたファイルを包括的に受け取ることができる機能。これを利用できるビジネスプランの月額は1ユーザーにつき500円(税抜)で、「受取機能」を除いた送信機能のみのプランも1ユーザーにつき300円(税抜)の月額で用意されている。一般的に、「データ便」と同様のファイル転送サービスは、大きなサイズのファイルを送る側が主に使用する。メールで送れないような大容量のファイルの受け渡しを行う際に便利なサービスだ。これまで「データ便」はファイルを送ることに特化していたが、ユーザーからの「データ便でファイルを受け取りたい」との要望に応え、今回の「受取機能」の提供を決定。ビジネスプラン会員は、生成された専用の受取URLを相手に伝え、そこへファイルをアップロードしてもらうことにより、ファイルの受け取りが可能となる。専用URLに送ってもらったファイルは時系列で表示され、メールでも通知されるため、受け取りを忘れる心配もなし。広告制作など、大容量ファイルのやり取りが頻繁なユーザーには、特に重宝される新機能となっている。株式会社ファルコ
URL:https://www.datadeliver.net
2017/02/15