皆さんは、女子力ってなんのことだと思いますか? 改めて聞かれるとちょっと悩んでしまいますよね。
女子力という言葉が普通に使われるようになった今、男性が思う女子力と女性が思う女子力では認識がちょっと違うようなんです。では、あなたの思う女子力はどっち派ですか?

男性が思う女子力とは?

・ 「料理がひと通りできる。レシピを見なくてもリクエストすればパパッと作ってくれたり、そういうところを女子力と言うのかなって思います」(26歳/福祉職員/男性)

・ 「掃除や洗濯など家事全般ができること。見た目とかじゃなくて、そういう家庭的な部分を指す言葉じゃないの?」(30歳/会社員/男性)

・ 「茶道や華道など、華やかな習いごとをしている女性。女子力が高いなって思う」(32歳/ア販売業/男性)

▽ 男性からは、家庭的なことができることを女子力と呼ぶ、という意見が多く出てきました。ご飯だけではなく、お菓子も作ったり、家のことをすべてできる人は女性から見ても女子力がある! と思いますよね。
もちろん女性のなかにも、家事ができる人=女子力と答える方もいらっしゃいましたが、圧倒的に男性からの声が多かったです。では、女性はどういうことを女子力と呼ぶのでしょうか?

女性が思う女子力とは?

・ 「かわいいカフェや、話題になっているカフェに行くこと。そういうところにたくさん行って写真をSNSに上げてる人を見ると、女子力高いなって思います」(28歳/飲食業/女性)

・ 「ピンクの小物や、かわいいキャラクターグッズ、オシャレな雑貨屋さんなどで買い物をする人。常に自分のまわりはかわいいもので溢れていると、自分をかわいくみせる努力をしてるのかなって思う」(26歳/保育士/女性)

・ 「メイクやヘアなどに力を入れている人。自分をキレイに魅せることにこだわりを持っている人をみると、女子力高! って感心しちゃいます」(32歳/専業主婦/女性)

▽ 男性の意見とは違い、内面ではなく、外見で女子力を感じるという意見が多かったです。確かに女の子らしくしている人をみると、女子力が高いなーと思うのも納得ですよね。女であることを忘れない。という意識を持つことは歳を重ねていく上でとても重要なことかもしれません。

女子力というのは人それぞれですが、中身も見た目もしっかり女性として意識を持つことが一番の女子力ですよね。女性は内側から美しくなる、とも言いますから、まずは内面を磨いて、それを生かして外見もキレイでいることを心がければ女子力の塊になれるかも!いつまでも女性であるという意識を持って、女子力をしっかり身につけておきましょう!