画像

写真拡大 (全2枚)

 プラスアルファ・コンサルティングの提供する「カスタマーリングス」は、LINEビジネスコネクトとの連携を開始。これにより、LINEを活用した顧客とのコミュニケーションが可能になった。

 プラスアルファ・コンサルティングは、マーケティングオートメーションシステム「カスタマーリングス」とLINEビジネスコネクトの連携開始を発表した。

 近年、顧客の購買プロセスや購買環境の多様化に伴い、様々な顧客接点に対応したマーケティングプラットフォームの構築が必要になった。そのため、同システムではこれまでメールやDMP、SMSといったメッセージチャネルに対応してきた。

 そして、普及が進んでいるLINEを活用したコミュニケーション機能も利用可能にするため、今回の連携に至った。

 これにより、自社内の顧客、購買データを用いたセグメント機能を生かし、顧客の状況に合わせたメッセージ配信に、LINEを活用できるようになる。

MarkeZine編集部[著]