『トラベラーズ』

写真拡大

Netflixで配信中の時間SFドラマ『トラベラーズ』のシーズン2が制作されることになった。米Deadlineなど複数メディアが報じた。

カナダのTV局Shocaseとの共同制作となる本作は、数百年先の未来、人類の最後の生き残りが、時間をさかのぼって21世紀の人々の元に意識を伝送する手段を発見する。"トラベラーたち"は一見無作為に選ばれた人々に扮する一方、極秘裏にチームを結成。FBI特別捜査官、知的障がいを持つ女性、高校生、シングルマザー、ヘロイン中毒の大学生と、様々な顔ぶれから成るチームは、破滅の未来から人類を救う任務を遂行する...というストーリー。

企画・製作総指揮は、『スターゲイト SG-1』『スターゲイト:アトランティス』を手掛けたブラッド・ライト。アメリカでは昨年秋から米NBCで放送中の『タイムレス』や、米ABCで3月から放送される『タイム・アフター・タイム』のリメイクドラマなど、時間SFものが目立っているが、その中でも本作は、時間旅行という題材に新たな切り口を設けたことにより高く評価されている。

チームリーダーのFBI特別捜査官グラント・マクラーレンを演じるのは、『ふたりは友達? ウィル&グレイス』『パーセプション 天才教授の推理ノート』のエリック・マコーマック。シーズン2制作決定に際し、本人は「これまでに参加した如何なる作品にも劣らず、『トラベラーズ』を誇りにしています。そして、若い出演者たちの非凡な才能にも心底驚かされています。友人のブラッド・ライトをはじめチーム全員がカナダ人であるのも嬉しいことです」とコメントしている。本作のほか、『ふたりは友達? ウィル&グレイス』復活版の撮影も控えているエリックだが、両立できるよう撮影日程が組まれているという。

出演はほかに、マッケンジー・ポーター(『トータル・ディザスター』)、ジャレッド・アブラハムソン(『トータル・ディザスター』)、ライリー・ドルマン(『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』)、パトリック・ギルモア(『ARROW/アロー』)。

シーズン2の撮影はカナダのバンクーバーで3月に始まる予定で、今年の秋にNetflixにて配信される見込みだ。(海外ドラマNAVI)