どんなに愛し合っているカップルにも、ケンカやトラブルは付きもの。長い夫婦生活を送っていくうえで、“パートナーの資質”は二人の関係に大きな影響を与えるものなのです。

「でも、結婚前にカレを見極められるの?」

そこで今回は、幸せな結婚生活に不可欠な“男の資質”をご紹介します。こっそり恋人をチェックしてみましょう。

 

■お互いに尊重している

パートナー選びは、お互いに尊敬できる関係が理想的。自分にはない何かを持っている相手は、魅力的に映るものですよね。

つまり、会話の中であなたを見下すような発言をする男性は、尊敬していない可能性が高いということ。あなたの意見にしっかり耳を傾けて、最後までしっかり話を聞いてくれる人。間違っていることは優しく反論してくれる人でないと、夫婦生活が破たんする可能性が高まるので要注意ですよ。

 

■問題解決能力が高い

結婚生活を送っていると、夫婦間のトラブルだけでなく、実にさまざまな問題が浮上してきます。そんなとき、サッと目を背けて「俺は関係ない」「放っておけばいい」という素振りを見せるような男性では、あなたの苛立ちも募って生活が不安定になってしまいます。

直接手を加えなくても、困ったときは適切な助言をするのが夫婦の役目。相談事を持ちかけて、カレの対応をチェックしてみるのがよいでしょう。

また、日ごろから「どうしてそんなことするの!?」とビックリするような行動の多い男性は、危機回避能力が低い証拠。そっと身を引くのが賢い選択かもしれません。

 

■お金の管理ができる

二人の生活がスタートすると、家賃や光熱費、食費……など、思っていた以上にお金がかかるもの。無計画に遣っていると、将来のためにお金を貯めるどころか、日々の生活も破たんしてしまいます。

あなた自身が管理できていればいいという問題でもありません。どちらか一方が負担に感じてしまったらアウトです。1年後、5年後、10年後のプランを二人で考えながら、計画的に過ごせる相手を選びましょう。

ただし、“ケチ”な男性は必要なものに出すお金も渋る傾向があるので、注意してくださいね。

 

■忍耐力がある

男性にとって結婚は地獄だ……なんていわれることがあるように、夫婦になると独身のような自由が効かなくなるのは事実です。それを窮屈だと感じる男性は、浮気に走ったり、生活費を遣いこんでしまったり。悲しい結末を招いてしまいがちです。

デートで快く割り勘に応じてくれたり、あなたの予定にとことん付き合ってくれたりするような男性は、誠実で忍耐力がある証。安易にウソをつくこともないので、信頼できる夫になること間違いなしですよ。

 

いかがでしたか? 今回ご紹介した4つのポイントをクリアしていれば、夫婦円満に過ごせるパートナーの可能性大! あなたもこっそりカレを見定めてみてくださいね。

【画像】

※ IrbisPhoto/shutterstock

【関連記事】

※ 血液型【結婚に向かない男子】ランキング!第2位B型は女遊びの癖が治らないと…

※ いい奥さんになりそう!彼氏にさりげなく「結婚を意識させる」テク

※ 付き合うのはいいけど…「結婚はムリ」と思われる女子の特徴3つ

※ それじゃ結婚できないかも…「売れ残り女子」になっちゃうNG行動

※ 結婚したいけど、恋人もいない。「タラレバ女」の悲しき現実

※ 結婚する前に見極めて。確実に「愛妻家」になる男性の共通点