写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京電力は2月14日、オープン ・イノベーションWebページ「TEPCO CUUSOO」を通じて電気自動車(EV)を活用した事業・技術アイデアならびに当該アイデアを実証実験する提案を募集し、優秀アイデア提案者に最大10台のEVを最長3年間無料で貸し出す「EV活用アイデアコンテスト」を開催すると発表した。

同コンテストの対象は国内の法人・団体事業者(自治体・マンション管理組合を含む)で、募集期間は2月14日から4月14日まで。

応募を受け付けた提案については、実現性、社会性、EV特有性の3つの観点から審査を行い、プレゼンテーション選考の上、5月末に優秀アイデアを決定する。