「Kappa」のスニーカープロダクト「KAPPA CLASSICO」

写真拡大

みずみずしいフルーツかと思えば、スニーカーだった。

【写真を見る】みずみずしいジューシーフルーツスニーカー

イタリアのスポーツブランド「Kappa」のスニーカープロダクト「KAPPA CLASSICO」から、カジュアルレディースシューズ「SALA」の新色が登場。「SALA」を含む「KAPPA CLASSICO17SSコレクション」が、3月からスニーカー専門店とフェニックス直営店などで販売される。

昨年、ブランド誕生のルーツから100年目の節目を迎えた「Kappa」。新スニーカープロダクトである「KAPPA CLASSICO」における今シーズンの「SALA」は、遊び心くすぐるジューシーフルーツスニーカーとなっている。

モチーフは、イタリアの市場に並ぶフルーツで、レモンやトマト、キウイフルーツがみずみずしく、カラフルにデザインされた。スリッポンとして着用でき、付け外し可能な紐も付き、2通りの履き方が楽しめる。

足に触れるアッパー素材は上質なコットンにこだわり、インソールには柔らかいパイル地を使用。ふんわり優しい履き心地がやみつきになり、国内工場においてインジェクション製法で生産された、軽量性と耐久性に優れたモデルとなっている。

圧巻のデザイン性と機能性を両立させた一足。ひとたび履いてみれば、春に向けて心も躍るはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】