コリコリ食感とさっぱり味がアクセントに!彩り綺麗な柴漬けいなり寿司の作り方

写真拡大

いなり寿司に柴漬けを入れると、柴漬けのさっぱりとした味がアクセントになり、柴漬けのコリコリとした食感が楽しめます。今回は、そんな柴漬けを使った、「彩りが綺麗な柴漬けいなり寿司の作り方」をご紹介したいと思います。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 材料(柴漬けいなり寿司8個分)

・ご飯…1.5合
・いなり寿司のあげ(市販のものでOK)…いなり寿司×8個分
・すし酢…大さじ2と1/2杯
・柴漬け…20g
・白ごま…お好みで

■ 彩りも綺麗な柴漬けいなりの作り方

◎ STEP1:酢飯を作る

ご飯1.5合にすし酢を大さじ2と少々を入れてよく混ぜ、酢飯を作ります。少しだけすし酢を残しておきます。ご飯を握る時に再度使用します。

◎ STEP2:柴漬けを刻む

柴漬けを細かく刻んで、酢飯に入れます。

◎ STEP3:酢飯と柴漬けを混ぜあわせる

柴漬けと酢飯を混ぜあわせます。お好みで白ごまを少々加えると良いでしょう。

今回は、小さじ2杯の白ごまを入れています。

◎ STEP4:酢飯を8等分する

酢飯をしゃもじを使って、8等分します。

◎ STEP5:俵型に握る

ご飯が手にくっつかないように、すし酢を手につけてから酢飯を俵型に握ります。

◎ STEP6:あげに酢飯を詰める

握った酢飯をあげに詰めます。上の方に柴漬けを乗せると、より綺麗に見えます。

◎ 完成!

ほんの少しだけあげの口をとじたら完成です!彩りよく見せるために、いなりの口は少し開きぎみにすると良いでしょう。

■ おわりに

少し大きめのボリューミーないなり寿司となっておりますが、柴漬けのさっぱり感でパクパク食べられてしまいます。いつものいなり寿司に飽きたら、今回の記事を参考にして是非作ってみて下さい。

(image by 著者)
(著:nanapiユーザー・みにまる)