インタビューリレー企画の第3弾は、愛知県稲沢市の5人組ご当地アイドルグループ・LOVEINA30!

写真拡大

BS12 トゥエルビにて放送中の「おまねきてれび3」(隔週木曜深夜2:00-2:30、隔週で再放送)。ザテレビジョンでは、同番組に出演するご当地アイドルたちにリレー形式でインタビューを行っている。

【写真を見る】ゆかりん、ウルッ!?

第3弾は、愛知県稲沢市の5人組ご当地アイドルグループ・LOVEINA30。2月23日(木)放送回で「アイドルマナー力」と題して、講師の平林都さんからマナーについて学ぶ吉川千晴、遠藤日奈、鈴木優花、山田美華の4人に、番組の見どころなどを語ってもらった。

――吉川さん、鈴木さんは実際に平林さんとのやり取りに挑戦しましたが、苦戦されていましたね。

吉川:もうちょっとできるって思ってたんですけど、いざ先生を目の前にしてみると何が正解なのか分からなくなって。迷いに迷って、身動きが取れなくなっちゃいましたね。最終的に情けない姿を見せてしまったという、苦い思い出ではあります。

――みんなの前で実演するということで、頭が真っ白になってしまいましたか?

吉川:真っ白でした。

――鈴木さんはいかがでしたか?

鈴木:席で見てる時は、もうちょっとできるだろうと思ってたんですけど、いざ前に出てみると言葉がスラスラ出てこないのと、先生の眼力で「何も言えない」と思って。間違えてるのか、合ってるのかも分からないまま言葉を発するのがすごい怖かったです。

――遠藤さん、山田さんは2人の姿を見て、どう思われましたか?

山田:見てるだけで、ハラハラしました。

遠藤:怖かったですね。

――席にいても怖さは伝わってたんですね。

遠藤:はい。

山田:伝わりました。

――吉川さん、鈴木さんに加えて、他のグループの皆さんも挑戦していましたが、覚えたマナーは今後に生かせそうですか?

吉川:生かしたいです!

鈴木:今年から社会人なので、生かせるかなと思って。すごい役に立ちそうな気がしています。

――いいタイミングでしたね。では、それぞれ見てほしいところを教えてください。

吉川:今回、いいところがなくて…(汗)。とにかく一生懸命やってるので、本気でテーマに向き合っているところですかね。

山田:普段のイベントでは見せない一面を見てほしい。

吉川:いつもは見られない部分が、存分にあったと思うので。

――めったに見られない姿が、放送されるわけですね。

吉川:普段は泣かないですもん。こんなに泣いたの、LOVEINA30になってから初めてです。人前で、ましてやテレビで泣くって、もう本当に恥ずかしい限りで…。情けないとか、悔しいとかの方が強い涙でした。

遠藤:ちーちゃん(吉川)が泣いたのが衝撃的過ぎて。でも、そういう衝撃的な事があって、いろいろためになりました。すごい勉強になる回だと思うので、ぜひ皆さんにも見てもらいたいです。

鈴木:普段は笑顔でステージをやらせていただいているのですが、今回は泣いちゃって…。笑顔で頑張るんじゃなくて、泣いても頑張ってるところを見てください!