あ、兄貴の髪がちゃんと四角い……!! - 虹村形兆役の岡田将生&虹村億泰役の真剣佑
 - (C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

写真拡大

 荒木飛呂彦による人気コミックを実写化する『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』から、虹村兄弟を演じる岡田将生と真剣佑のビジュアルが公開。金髪のロングヘアの虹村形兆(岡田)、ガッツリ剃り込みが入った銀髪交じりの虹村億泰(真剣佑)というキャラクターの強烈な個性を3次元化した両者の姿がお披露目された。

 岡田演じる形兆は、弟である億泰だけではなく、ファンの間でも「兄貴」と親しまれているキャラクター。ある恐ろしい目的のために舞台となる杜王町で暗躍する冷酷無比な男ではあるが、原作ファンを公言している岡田いわく、「冷酷な部分もあるけれど、信念のある役」とのこと。その形兆のビジュアルを原作さながらのヘアスタイルで再現していることに、岡田は「衣装とヘアスタイルが本当に素敵。毎日準備していく中で形兆になっていける。強味になっている」とうっとり。自身のビジュアルの出来についても自信をのぞかせた。

 また、深く物事を考えずに兄・形兆の足を引っ張ってばかりの困った弟・億泰を演じる真剣佑は、役づくりのためにサイドの自毛を銀色に染髪。かつ剃り込みを入れ、眉毛も剃って撮影に臨んだという。「億泰を演じるうえで試行錯誤を繰り返しましたが、作り込んで行く中で近付いていけたと思います」と徐々に億泰というキャラクターと同調していったことを明かしていた。

 本作は「ジョジョ」シリーズの中でも、“第4部”こと「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」を実写化する作品。主人公の高校生・東方仗助を山崎賢人、彼の友人で同級生の広瀬康一を神木隆之介が演じる。監督は三池崇史。映画は8月4日より全国公開。(編集部・井本早紀)