LG Watch Sport

LG Electronicsは、Googleの「Android Wear 2.0」を搭載した世界初のスマートウォッチ「LG Watch Sport」と「LG Watch Style」を米国で発売した。2月末までに、ヨーロッパとアジア主要国にて順次発売する。両製品は、ウェアラブル向けプロセッサ「Qualcomm Snapdragon Wear 2100」および最新のウェアラブルOS「Android Wear 2.0」を搭載したスマートウォッチ。いずれもGoogleアシスタントを内蔵しており、話しかけるだけで操作を行える。側面にある回転式ボタンでの操作も可能で、指でボタンを回すだけでメッセージを確認したり、アプリメニューや通知をスクロールしたりできる。

「LG Watch Sport」はGPSを内蔵するとともに、NFCを使った「Android Pay」にも対応しており、手首のリーダーをタップするだけで支払いを完了できる。また、「Google Fit」によるフィットネス機能も搭載している。

「LG Watch Style」は、優れたデザイン性と充実した便利な機能が特徴で、シルバー、チタニウム、ローズゴールドの3色を用意している。また、交換可能なスナップ式バンドを採用している。

LG Watch Style

LG Electronics
URL:http://www.lg.com/jp/press-releases/20170210-lgwatchsport-lgwatchstyle
2017/02/15