気になる彼となかなか距離が縮まらない、初対面の男性ともっと近づきたい。そんなとき、どんな話をすると効果的なのでしょうか? 「どんな仕事をしているの?」「最近、仕事はどう?」なんて仕事話ばかりでは……距離は近づきません! そこで今回は、まわりの男女に「距離が縮まった」と感じる話題の内容を聞いてみました。

彼との距離がぐっと近くなる「3つの話題」とは?

彼とどんな話をすると「親近感」がアップして距離が近くなるのでしょうか? 男女ともに話をして「距離が近くなったな」と感じる話題をまとめてみました。

1: 出身地の話題

「どこ出身なの?」「地元はどんなところ?」と出身地に関する話題で「なんか打ち解けた」と感じる方、非常に多いようです! 気になる彼と仲良くなりたいときには「〇〇さんってどこ出身ですか?」「有名なものは?」など出身地の話題で一歩近づけるかもしれませんよね。

・ 「どこ出身なの? という話題で会話したら、意外な共通点が見つかって仲良くなったことがあります」(32歳/女性/会社員)

・ 「地元の話をお互い話し合うと、かなり距離が縮まるので、合コンとか初対面の人と話すときは出身地を話題にすることが多いです」(29歳/男性/営業)

意外な共通点が見つからなくても、地元の名物などを聞き出して仲良くなれるきっかけに!

2: 好きな食べ物の話

やっぱり食べ物の話題は強し! 好きな食べ物を聞き出すことで「おいしいお店知っていますよ」「あの店のやつ食べたことありますか?」と会話が盛り上がるだけではなく「今度行きましょうよ」とデートのお誘いにつながったという話も。

・ 「好きな食べ物の話をして、おいしい店を調べて『ここ、知ってる? 今度行かない?』というお誘いにつながったり。食べ物の話は一気に距離が近くなりますよね」(32歳/男性/通信会社勤務)

・ 「好きな食べ物が一緒だったりすると、一気に打ち解けちゃう。もし好みが違くても『どんなのがおいしいんですか?』とか聞けて、結果的に距離が近づくはず」(28歳/女性/ネイリスト)

食べ物の話題で彼の好みをさぐっちゃうという声も。次のお誘いにもつながりやすい話題ですよね!

3: 趣味に関する話

相手の趣味に関する話を聞くと「共通点があれば、ものすごく距離が近くなる」という声も多し! 趣味が合わない場合も「すごいですね〜」と褒めたり、話を聞くことで心を開いてもらえるし。映画、音楽、スポーツなどなど「今後一緒に……」につながりやすい話題もよさそうです!

・ 「好きな映画の話とかすると、けっこう仲良くなれますよね。気になる映画の話をして『一緒に行かない?』とか切り出せるし」(31歳/男性/自営業)

・ 「休みの日はなにしてるの? とか趣味をさりげなく聞き出して、共通点があればそこをアピール(笑)。距離が近くなるし、一緒に出かける口実にもなりそう!」(32歳/女性/アパレル関連)

共通点がなくても、相手の趣味に興味を持って教えてもらうという手があるそうです!

彼との距離をもっと縮めたい。そんなときは、こんな3つの話題を持ち出してみると会話がスムーズに弾んで、仲良くなれるかもしれませんよね! すでに付き合っているカップルやご夫婦も、改めて彼との距離を近づけるために話題にしてみてはいかがでしょうか?