季節変わりにたっぷり潤う整える、ベースのスキンケア3選

写真拡大 (全4枚)

乾燥が気になるこの季節。唇や肌のカサカサにはクリームやオイルなどで保湿がかかせません。そこで「machiya」から体にやさしく、使い心地の良い潤いアイテムを3点ピックアップしました。
冬でも抜かりなくUV対策

ビオソリスサンプロテクションミルク30(フェイスボディ用)100ml 3,300円(税抜)

紫外線対策は冬でも怠りたくないもの。でもUVクリームというとカサカサしがちな印象が。ヨーロッパの厳しいオーガニック基準に沿って製造されているビオソリスの製品はオーガニックアロエベラエキス(美容保湿成分)を惜しみなく配合。ウォータープルーフながら潤いはしっかり守ってくれます。石けんで落とせる成分でできているのもうれしいポイントです。
全身に使って癒されるオイル

NALUQ_ナルークボディオイル 3,200円(税抜)

「ジャパンメイド・ビューティ アワード(第2回)」において、優秀賞(コスメティック部門)を受賞したナルークのオイル。髪やお顔など全身の保湿に使え、ドイツの深い森をイメージしたやすらぎの香りに癒されます。ホホバ・アーモンドのオイルが乾燥からお肌を守り保湿してくれます。パッケージもスタイリッシュ。花々の香りが豊かに香る、緑の「Spring ephemeral(スプリングエフェメラル)」、幻想的な森を思わせる清涼感あふれる香りの青い「Lichen(ライケン)」の2種です。さらっと伸びてべたつかないので全身のマッサージオイルとしておすすめです。
最初が肝心。潤いたっぷりに洗い上げる

COUSU DE FIL BLANC(クズ ド フィル ブラン) White Collection ホワイトコレクション『洗顔美容石けん 洗うたびに美容ケア』 1,800円(税抜)

基礎化粧のファーストステップはやはり洗顔。一番最初の大事なところだからこそ、良質な素材のものを使いたいですよね。洗顔しながら美容ケアが出来るCOUSU DE FIL BLANCの石けんは、伝統的なノウハウを尊重し、熟練の職人による工房で手作りされています。蜂蜜、精製オイル、海藻など天然由来の高品質の原材料が含まれ、お肌に潤いを与え、素肌に戻るよろこびを感じさせてくれます。自然の豊かな香りと泡立ちは、いつものスキンケアのルーティーンに心地よい癒しの時間をもたらしてくれそうです。
乾燥して肌が荒れてしまうと、普段の化粧品でさえトラブルを起こしやすくなります。やさしさはもちろん、上質な素材を使ったアイテムでみずみずしく潤う肌を手に入れたいですね。
[machiya]