年上彼女に惚れた!オトコたちが語る「グッときた瞬間」

写真拡大

「昔は年上の男性への憧れもあったのですが、実際この年齢になると、年下の男性もいいなって思います」(35歳女性,デザイン会社)

「職場に好きな男性がいるんです。彼は14歳下なので、どうやって近づいたらいいのか……」(44歳女性,医療関係)

これまで5,400件以上の恋愛相談を受けている筆者のもとには、最近特に「年下の男性を好きになった」というお悩みが、驚くほど多く寄せられます。

でもやっぱり年下って付き合うのは難しいのでは?と思う人もいますが、実は“年上の女性が好き”という男性も案外多いのです。

今回のコラムでは、男性たちが年上に魅力を感じたという理由についてお伝えしていきたいと思います。

1:サポート上手さ

「僕の妻は8歳年上なんです。デートでうまくいかないことがあっても、サッと気づいてフォローしてくれるんです。それまでは若い子ばかり追いかけていましたが、その気遣いに慣れてしまうともう戻れないですね」(33歳男性,建設業)

多くの男性が年上の女性に求めがちにのは母性。マザコンまではいかなくても、女性に優しくサポートされたい願望を持ってる男性は特に、年上を好む傾向にあります。しかもそういう自分の気持ちに気づいていない場合もあります。

2:心地よいリードの上手さ

「僕は気が強そうに見えるらしいのですが、引っ張ってもらう方がラクなんです。今までも『何で引っ張ってくれないの?』ってフラレることが多くて。今12歳上の彼女と付き合っていますが、僕が迷っていると『こうしよう!』とリードしてくれるのでありがたいです」(24歳男性,プログラマー)

キャリアウーマンに多いのですが、自分の意見をしっかりと持ち、テキパキと判断や指示をしている女性を見ると、憧れを抱く男性もいます。特に恋愛では引っ張ってほしいと願っている男性はそこから好意に発展することも多いようです。

3:女性としての成熟した美しさ

「若い女性じゃないとダメだという友達もいますけど、僕はそうは思いません。年齢を重ねて、その上で美しい女性の方が魅力的に思うんです」(33歳,金融)

こればかりは好みの問題のような気がしますが、心と体が成熟している女性に美しさを感じる人は多いもの。そういう女性を自分のものにしたいと思う男性も少なくありません。

最近の若い男性は、「女は若ければいい」という考えの人が減っているように感じます。男性の考えそのものが、成熟してきているのでしょう。そういう男性が増えてくると、女性が年上のカップルも、もっと増えていきそうですね。

【画像】

※ Anastasiya Domnitch / Shutterstock

【筆者略歴】

橘つぐみ

恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。