アメリカ合衆国大統領には「核兵器の発射コード」とシステムの手続きをまとめた書類などを入れた「核のフットボール」を持った人物が随行します。人物といっても役割は5つの組織から1人ずつ候補者が出されて交代制で務めていて、誰が務めるかというスケジュールは機密扱いなのですが、トランプ大統領のリゾートで会員がこの運搬役と写真を撮り、Facebookに写真をアップしたことが大きな話題となっています。

‘Nuclear football’ photo taken at Trump’s golf resort puts the Pentagon in an awkward position - The Washington Post

https://www.washingtonpost.com/news/checkpoint/wp/2017/02/13/nuclear-football-photo-taken-at-trumps-golf-resort-puts-the-pentagon-in-an-awkward-position/

‘Nuclear football’ photo taken at Trump’s golf resort puts the Pentagon in an awkward position

http://www.latimes.com/politics/washington/la-na-essential-washington-updates-nuclear-football-1487013348-htmlstory.html

写真をアップしたのはトランプ大統領の別荘であり、会員制リゾートともなっているマー・ア・ラゴの会員、リチャード・デアガジオ氏。すでに本人のFacebookページは削除されていますが、archive.isにアーカイブが残されているほか、Twitterでもデアガジオ氏がどんな投稿を行っていたかが共有されています。

Richard DeAgazio

https://www.facebook.com/richarddeagazio(archive.isのアーカイブ)





そしてこれが「核のフットボール」の運搬役であるリック氏とデアガジオ氏のツーショット写真。



「核のフットボール」の存在自体は秘密のものではありません。



by Sagie

アメリカ大統領に随行して運ばれていることも広く知られており、2016年5月にオバマ大統領が来日して広島を訪れた際には慰霊碑の前まで持ってきていたことが記事になっています。

原爆慰霊碑前でも機密装置「核のフットボール」 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20160527-OYT1T50137.html(archive.isのアーカイブ)

しかし、デアガジオ氏はこのツーショット写真にとどまらず、トランプ大統領と安倍首相が夕食をしている際に北朝鮮がミサイルを発射したために協議を始めた様子もアップしていました。



デアガジオ氏はリック氏が本当に運搬役なのかどうかはわからなかったとのことですが、このようなアメリカの安全保障に関わる写真をアップしたことについては非難の声があり、また同時に、デアガジオ氏のようなゲストがいる前で重大協議や連絡を始めたトランプ大統領らに対しても、セキュリティの甘さを指摘する声が挙がっています。