恋人と別れこの世の終わり状態に陥っている友だちになにか励ましの言葉をかけたい、そんなときってありますよね。ただ「時間が忘れさせてくれるからさ」なんてありきたりな言葉ではなく、スパイスに効いたそんな言葉をかけたいものです。
そこで今回は失恋した友だちを励ましたいときに使えるフレーズを集めてみました。

自分のやりたかったことを最優先に考えられる

恋愛にしばらくの間悩んでいた友だちはきっとその期間、いろいろなことに手がつかなかったなんてこともあったでしょう。そんな友だちには「やっとこれまでやりたいと思っていたことに力をそそぐことができるね! 自分の夢を最優先にできるんだよ」と声をかけてみてください。

この世には美しい男が山ほどあなたを待っている

彼にフラれたらどうやって生きていけばいいのかわからないと嘆いている友人には「この世の中にはあの彼よりも美しいハートと容姿を持った男がやまほどあなたのことを待っている!」と自信満々に宣言してあげてください。

幸せだった時間に感謝しよう

別れてしまったかもしれないけれど付き合っていた期間にはきっとまわりがうらやましくなるようなラブラブな期間もあったはず。そんな友だちには「この世の中には一度だってあんな幸せを感じたことがない人だっているんだから、楽しかった思い出には感謝しよう」と言ってあげましょう。

彼の愛はなくなってしまったけど友だちには愛されている

恋人と別れてしまったとき、大きな愛を失ってしまったように感じます。たしかにそれは間違いではなくこころにぽっかりと大きな穴があいてしまうわけですが、そう感じているともだちには「彼はもうあなたのことが好きじゃないかもしれないけど、私を含めたくさんの友達があなたのことが大好きだよ」と言ってあげましょう。

次の恋がある

恋をしているときってその恋が一生続くと信じたくなりますよね。けれど、その信じていた恋が終わってしまったとき、もう一生ひとりぼっちで過ごさなくてはいけないのではないかと思うものです。そんな友だちには「彼との恋は終わってしまったけれど、次にもっといい恋が控えているんじゃないかな」と期待を持たせてあげましょう。

次の恋に求めるものがわかっている

恋が終わってしまったとき、相手がこちらが求めていたものをもっていなかった場合ってよくあります。思っていた人とは違ったという理由で恋愛が終わりをむかえてしまったという場合、「今回の恋のおかげで本当に出会いたい人がわかったね!」と励ましの言葉をかけてあげましょう。

失恋の痛みはモチベーションにつながる

失恋したことで自分に否があるのではないかと思い落ち込んでしまうこともしばしば。そんな落ち込んでいる友だちには「その失恋の痛みはいろんなモチベーションにつながると思うよ!」と声をかけ、その友人がずっとやってみたいと言っていたことに挑戦してみるよう背中を押してあげましょう。